読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊び tokidoki 仕事

数学と音楽と教育と遊び

Top | おしごと | ゼミ | がくせい | すうがく | かがく | きょういく | おんがく | おきにー | Tips | Photo | イベント | ものもう | あれこれ | About

実習頑張ろう飲み会

実習直前のゼミ。
おそらくその後は教採で余裕がないだろうから、
ゼミ飲みしようということで、いつもの「でんでら龍ば」の予定。


で、3限ゼミを終えてひと休憩入れてもう一限ゼミのつもりが、
戻ってみると、クラッカーが弾けて、
ゼミ室にてサプライズバースデイパーティー。
どうやら、以前から計画していたらしい。
ケーキが出てきて、更にプレゼント。
激辛モノ、たこ焼き器、かき氷の道具、
(あ〜この辺は自分たちが使いたいらしい)
それにフットバス(足湯)器。
(そんなものがあるとは知らなかった!)


おい、こら、泣けるじゃないか。
(泣かなかったけど。)


で、ひとしきり終わって研究室に戻ると、
今度は青い生地にゼミ生の名前が書かれた暖簾。
今後のゼミ生が追加して書いていけるような仕組みだ。


だから、泣いてしまうじゃないか。
(泣かなかったけど。)


少し時間を空けてから「でんでら龍ば」。
ちょっと胃が荒れていて、
始め皆のテンションを下げてしまったのがモウシワケナイ。
しかし、相変わらずいい味だ。
デザートの食べ放題も魅力。しかも美味い。


大学へ戻り、そのまま洲原公園へ。
あれ、何するのかと思いきや、花火。
ねずみ花火で飛び回ったり、打ち上げたり、
線香花火ルーレットで恥ずかしい告白タイムだったり。


考えてみたら、自分の若い頃、
こういった付き合い方をした友人たちはいなかった。
この年でようやく、「普通の青春」らしいひと時を
過ごせたということだろうか。


そのまま学生の下宿先で2次飲み。
大貧民で一夜を明かす。


何とも幸せな一日。
これは役得というものだろうか。
ありがとう。


そして、実習、教採、
どうか思う存分、戦い抜いて欲しい。