読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊び tokidoki 仕事

数学と音楽と教育と遊び

Top | おしごと | ゼミ | がくせい | すうがく | かがく | きょういく | おんがく | おきにー | Tips | Photo | イベント | ものもう | あれこれ | About

今年もやったよ、オープンキャンパス


というわけで2ヶ月ほど前から
学生を徐々に誘導しつつ
前日のリハーサルも終えて
ようやくオープンキャンパス本番。
今年から午前、午後と2回行われる。
午前、ギッシリ詰まった。
260〜270人ってとこか。
うん、こうなるとやる気が出るね〜!









  • で、性懲りもなくまた出し物をした。

教員の模擬授業、という名の「パフォーマンス」。
3年ぐらいボブ・ハマーの論理手品をやり続けたので,
今年はネタを変えてみた。数日前からダイソーをフラフラ見回りながらネタを考える。

←で、作ったのがこれ。
月末の高大連携サマースクールで
使いまわそうと思っているネタなので
詳しいことは書かないけど、
ぶっつけ本番の割には十分ウケタ!









  • 学生は短期間で良くやったよ!

なかなかエンジンがかからないなぁ...と思っていたら、
いつの間にかパワーポイントを作り上げ、ネタをしっかりしたものに仕上げていた。

まずはメービウスの帯を切る話。
これ、意外と学生自身が知らなかったようで、
やらせてみたら驚いていた。
僕らは子供の頃、よくやった遊びだけどなぁ...


生徒何人かに出てきてもらって、
実際に切ってもらう。
そうだ、
このときに使ったオーバーヘッドカメラを
準備するのに前日汗かいたのを思い出した。







で、なぜこうなるのかの図解。
パラパラ漫画風にしたててあり、
これがなかなか分かりやすく
上手く描けていた。





















後半はモンティホール問題。
3つの箱の一つに宝が入っていて、
客が一つ箱を選んだ後に、
演者が選んだ箱以外のはずれの箱を開けて
「選んだ箱を変えるかどうか」
を客に問う話だ。
果たして変えたほうが確率が上がるのか、
変わらないのか?





熱のこもった説明が!→






こんな調子で午後ももう一回。
さすがに午後はお客さんも疲れて
人数も少なめ。
何はともあれ、
女子の仲良しグループだけあって、
連携もばっちり。
今年も上手くいったのではなかろうか。



で、一仕事したんで、みんなで焼肉食べ放題!
豚カルビ/牛カルビ、
鬼のように食ってはった。
まぁ、とにかく元気だ。
お疲れ!