読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊び tokidoki 仕事

数学と音楽と教育と遊び

Top | おしごと | ゼミ | がくせい | すうがく | かがく | きょういく | おんがく | おきにー | Tips | Photo | イベント | ものもう | あれこれ | About

シュピオケ、行ってきた!

で〜ん。

って、この写真は2週間前のものだけど、今日もフラッと立ち寄ってみた、トリエンナーレ。
ずっとやってたのに、何だかんだと用事で10月に入ってやっと見物。
現代アートは元々好きだけど、今回のはどうかなぁ。
何ていうか、君らどこいくの?という方向感の無さを再び味わう。
宮永愛子さんの「結-ゆい-」。前から楽しみにしていたナフタレンでできた靴は、
2週間前でもほとんど蒸発してしまっていた。ああいう儚い作品って良い。


って、今日はそれが目的ではなく、シュピオケだ。
名古屋シュピールシンフォニカー
東海3県の学生オケ出身者が集まって2008年発足。昨年第1回を聴いた。(ベルリオーズ!)
今回も偶然卒業生からチケットをもらって演奏会にありついた。(というか、毎度チケットかたじけない...)
ブラームスの1番、じっくり堪能できた。
普段何気なく聴いているCDとは違い、生だと聴こえ方が変わることもあってか、
演奏中いろんな発見と感激がある。
良かった。4年で卒業してしまう学生オケと違って、毎年成長が積み重なっていくから今後が楽しみだ。
懐かしい顔ぶれが頑張っているのも見られるし。
来年はマーラーだそうだ。働きながらよくやれるものだと感心する。