読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊び tokidoki 仕事

数学と音楽と教育と遊び

Top | おしごと | ゼミ | がくせい | すうがく | かがく | きょういく | おんがく | おきにー | Tips | Photo | イベント | ものもう | あれこれ | About

そうだ!滑りに行こう!

ゼミ あれこれ がくせい イベント

f:id:okiraku894:20150221112448j:plain
いやぁ~,いぃっすね~,雪山.
なかなかこの時期に不謹慎なタイトルだけど,
今シーズン初めて(そしておそらく今シーズンはこれのみ)行ってきました.
5代目ゼミ±αです.

f:id:okiraku894:20150221112452j:plain:w400,left
f:id:okiraku894:20150221122502j:plain:w400,right
f:id:okiraku894:20150221114447j:plain:w400,left
f:id:okiraku894:20150221153515j:plain:w400,right
f:id:okiraku894:20150221121439j:plain:w400,left


みなそれぞれに,それぞれの持ち場と立場で教育に挑んでいました.
色々と困難にはぶつかるようだけど,
少々のことは智慧と忍耐と行動力で吹き飛ばす,
そんな力強い世代だったと今更ながらに思う.
何より人生を大いに謳歌しているから素晴らしい.

f:id:okiraku894:20150221121420j:plain
幸せなひとときに感謝です.

追記:道中,このブログで
「サブリミナル効果のように宣伝されている」
「何かもらってるんじゃないか」「アフェリエイト?」
等々物議をかもしたデシの本,ついでだからまた紹介.
この本,あらゆる教育関係者,子供を持つ親もそうだし,
総理大臣も含めて何らかの形で人の上に立つ人達には
どうしても知っておいて欲しい話だからだ.
どれほど内発的動機づけが繊細なものであるかということを.

人を伸ばす力―内発と自律のすすめ

人を伸ばす力―内発と自律のすすめ