読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊び tokidoki 仕事

数学と音楽と教育と遊び

Top | おしごと | ゼミ | がくせい | すうがく | かがく | きょういく | おんがく | おきにー | Tips | Photo | イベント | ものもう | あれこれ | About

芸は身を滅ぼす?

scratch おしごと きょういく すうがく

度々,免許更新講習やら訪問授業やら高大連携やらで
有名な27 card trickをやってきたのだけど,
その仕組みを説明するときPower Pointでのアニメーションでは説得力がなかった.
しかしBASICでやるのもビジュアルにあまり楽しくないし,ってことでScratchで作ってみた.
f:id:okiraku894:20150425154127p:plain
別に27枚でなくても良いのだけど3進数表示にマッチすることだし,
基数システムの話題に載りやすいので27枚でやっている.

スタートさせると27枚が番号付きで積みあがるので,その中から1枚クリックして選ぶ.
そしてDealボタンを押すと3つの山に配られ,
その後選んだカードのある山を真ん中にして3山を重ねる.
またDealボタンを押す...を多くても3回繰り返せば,
選んだカードは必ずB山の真ん中にくる.
その様子が見えるように作った.

さてなぜ必ず真ん中に来るか.
それは選んだカードのある山を真ん中に挟む操作が,
3進数で番号付けした各桁を順に特定することになるからだ.
そしてこの考え方を応用すると色々カードマジックができそうだ.
しぶしぶ講義する羽目になった「教科学」で実験するかもしれない.
そうなんだ,いつもは文系や一般人や高校生相手の話題だから
それほど突っ込んだ話にしなくても喜んでくれるのだけど,
「教科学」は数学の学生相手.すぐに見破られてしまうので,
ネタ探しに毎週土日を潰す羽目になってしまった.

「芸は身を助ける」というのが一般的に知られているが,
一方で「芸は身の仇」とも言うらしい.
何だろう,何か間違った方向にどんどん進んでいる気がしてならない.
(はいそこ,「今さら」とか突っ込まない.)