読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊び tokidoki 仕事

数学と音楽と教育と遊び

Top | おしごと | ゼミ | がくせい | すうがく | かがく | きょういく | おんがく | おきにー | Tips | Photo | イベント | ものもう | あれこれ | About

束の間の開放,旅立ち

今年も年中行事の一大イベントである卒論発表会が終わった. 年々こちらの危機意識と学生の意識の乖離が大きくなってきて, 送り出す側としては何とも隔靴掻痒の感甚だしく, 真夜中に目が覚めてしまうこともしばしばだったが(まぁ毎年のことだ), ゼミ生…

数理音楽の風景(1)-不協和度曲線

2012年度卒業生から始めた当ゼミでの数理音楽なる分野, その風景を数回シリーズでまとめてみよう.準周期系の研究において連分数にまつわる力学系を扱うことが多かったことと, はるか以前から音楽の仕組みに数理的仕組みが見え隠れしていると感じていたの…

4独のCayley graphを描いてみた by Scratch

数独をテーマにしているゼミ生がいる. 当初は数独の難易度を測定する尺度を作れないか, などといったことを夢見ていたが, 当人がそもそも数独を趣味にしていないようなので そういった食指は動かなかったようだ.じゃぁ何する,ってことになって, そもそ…

Scratch で置換計算機

じゃ~ん. やっぱり今年もこういう季節だね. とはいえ,今年,そして来年度は会議やら会議やら,それから会議やらで 卒論にあまりかまってられない事態ではあるが. おかげで,今年は赤を入れるタイミングが大幅に遅れている. それでもそろそろ形になって…

暫しの休息

先週は幾つかイベントが続いた. まず,自分が顧問しているマジックサークル"Shuffle"の訪問. aue-magicshuffle.jimdo.comカードマジックのほかに今回はメンタルで攻めてくるマジックを見せてもらった. まぁ,やられっぱなしでは色々悔しいので,こちらか…

四度堆積からの誘い(2)

4月にこのネタで書いてから随分経ってしまった. tokidoki.hatenablog.jp このときはTymoczkoの論文を読んだゼミ生の卒論が元となって書いたものだったが, それ以後も折に触れ(特に毎朝のピアノにて)四度堆積は色々と観察してきた. 四度堆積というのは五…

徒然にて候

今年は全くネタとして成立していない卒論が二つ, バカバカしいと思いつつも形のあるものにすべく呑気な学生を横目に勝手に格闘している日々. 全くもって孤独な闘いである上に,そもそも引き受けなくても良い苦労である. この頃,本当によく眠れない.今日…

Moire Amore!(1)―現象編

むか~しむかし,あるゼミ生がモアレを題材に卒論を書いたことがある. 日付を見るともう8年も前,2代目の作品だ.tokidoki.hatenablog.jp で今年の卒論,10代目となるのだが, 錯視の数理としてちっとも数学に乗ってこないゼミを1人行ってきた. もと…

3連チャンでイベント

数年前はしょっちゅう行われていたイベント. この頃は半年に一度か,というペースだったが,この三週間は立て続けにイベント.第1弾はピザ一族らしくPizza Hutのクーポン利用にて. このときは4人で3枚が丁度良かった. 第2弾はおよそひと月前から計画…

四度堆積からの誘い(1)

その昔,Debussyが音楽院の学生だった頃, 完全四度を積み重ねた和声による音楽をまだ誰も作っていないことにあるとき気付き, とても喜んだ,という逸話を何かで読んだ気がする. この四度堆積和音という視点はそれ以後, たくさんの音楽家たちによって試み…

そうだ!滑りに行こう!

いやぁ~,いぃっすね~,雪山. なかなかこの時期に不謹慎なタイトルだけど, 今シーズン初めて(そしておそらく今シーズンはこれのみ)行ってきました. 5代目ゼミ±αです. みなそれぞれに,それぞれの持ち場と立場で教育に挑んでいました. 色々と困難に…

複雑ネットワークとしての戦闘シミュレーション

本年度の卒論発表会も無事終わったところで,すぐに次の学年のゼミ指導へ.ゼミ生のひとりが,ランチェスター則を複雑ネットワークで解釈する, といった試みを始めている.で,自分もちょっとシミュレーションしてみた. 複雑ネットワークとしての戦争シミ…

おや,遂に卒論がNAVERまとめに載ったYO!

いやぁ,センター試験監督お疲れ様です. (と,センター休みであちこち行楽中の学生を牽制してみる.)と新年一発目,ウチのゼミの卒論がNAVERのまとめに載ったってお話. 【卒論まとめ】ネットで読める卒業論文が面白い! - NAVER まとめ元気だった5代目の…

洲原花火で交流会

花火したい,というとある4年ゼミ生の発案から, 新3年ゼミ生との交流会も兼ねて,洲原で花火.でもまぁ,まずは恒例のピザから. 自己紹介的なこともあったり. とかしてるうちに日が暮れて,花火の準備. はじまり,はじまり. なんか,インディーズバン…

かもしれない

昨日傘をゼミ生に貸してそのお返しに↓をもらった. 昨日,「何が良いですか」 と尋ねられたので, 「白の辛口」と答えた. もちろん,ワインのことだ. そんな経緯があってのお礼なので, ここに書かれている「辛い」は「からい」のはずだ. しかし,まてよ…

卒業式+謝恩会!

例年になく一人一人に様々な思いを抱かせてくれた8代目ゼミ生も本日卒業. で,プレゼント色々もらった. まずは色紙.忙しい中,ホントかたじけない↓ そして,未来ガジェット料理研究所らしいガジェットをゲット↓ 泡立て器と↓ スムーザーだ↓ あれ.まて.ど…

やる気モードの3年ゼミ生

何がって,教員採用試験ね. 春休み中は討議の練習や小論を集まってやっているらしい. 行った討議の内容をボードに書き出して振り返っている様子↓ で,毎回彼らがおみやげとして小論を置いていくので,添削してます. まだまだ始まったばかり. 小さくまと…

今そこにある能力

小保方氏の発見は「外部からの刺激のみでは万能細胞にはならない」 という生物学の定説を覆したという意味でも画期的だったそうだ. 全く門外漢なので,相当間違った表現をしているかもしれないが, その発見はiPS細胞など外部から組み込む*1やり方ではなく…

予告通り,新年会!

2013/12/12にも書いたように,3年ゼミで新年会! お寿司を採って,プレゼント交換会をするという流れなんだけど, これがなかなか手が込んでいる,というか回りくどい! 【1】まず,ババ抜きをやって,順番を決める. 【2】勝った順に合わせて,ビンゴシ…

結局,熱意の問題なんだ

あちこちでぼやいてきたのだが, 8代目卒論指導,結局自分自身にエンジンがかからず,ここに至る. 休暇中は雑事に塗れながらも年末年始恒例の卒論添削. しかし,この時期に複数名が↓の状況は,これまで経験が無いっす,ピンチっす! ま,なるようになるっ…

音楽に現れる数論

新年のあいさつ代わりに,昨日作ったあるイラストを紹介.(クリック拡大↓) 紀元前のピタゴラスあたりから明確に12音音階が意識されてきた中で, なぜDiatonic tone(白鍵のこと)は7音で,しかもあのように選ばれたのか, についてのおそらく尤もらしい説…

おっと,新年会?

駐車スペースを探してたら3年ゼミに遅刻. ゼミ室に行くと,ホワイトボードに何やら記述が. し,新年会! そ,そっすか! っていうか,さりげなくイラスト上手い.

実習お疲れクレパ

先週,3年の実習が無事終わり,今週から通常授業になるのだが, とりあえず終わったばかりで準備もできていないだろうから,に託けて クレープパーティー! 微妙な天気の中,買い出ししていざ. こう,なんとな〜く微妙な手つきでの調理実習. クレープ焼き…

おぉ,あと100日だぜ

卒論提出〆切 2014年1月31日12:00までの日数のことだ. そういえば今年はあまりこのブログで卒論についてぼやいていない. 例年のような急き立てられるような感覚にどうも自分自身がなっていない. これは良い傾向なのか?それとも感覚が麻痺してきたのか? …

最近のゼミの風景

まぁ,放っておいても彼らは遊んでるだけだから, 9月からゼミ正式開始. ↓組み合わせゲーム.Grundy数にまつわる問題をいくつか提供中. そもそもその背後の数理構造は何なのか?単純に知りたい. ↓ζ関数大好きっ子の様子. 解析評価でうんざりしてる割り…

9代目ゼミ生初顔合わせのピザパー

ようやく今年3年のゼミ生が決定. 初めて女子学生が男子学生の数を上回った. で,早速今後の方針やらアドレス交換やら連絡網作りやらのつもりでピザパー開催. しかし,振り返ると自己紹介してピザ食べてるうちに, 4限の授業時間になり,お開き. あれ,…

流さなくてもいいでしょ

何がって,そうめんのことさ. というか,ゼミ生が二人欠けて代わりに他から二人参加. 立ち食いっすね. っていうか,ゼミ生が全く写っていない. そして一番訳が分からないのが,ケーキだ. なんでも「にの」の誕生日祝いだそうで.え,何,どういうこと?…

第3回調理実習!

ゼミで調理実習は第3回.実習前に一回やっとこうという感じ? 今回は無難にホットケーキ. 学生が何故か東京で買ってきたという,ピカチュウ型のホットケーキ↓ 焼けたら,テンプレートを被せて, ココアパウダーをかけると, できあがり! 各自,思い思いに…

そうそう

昨日,第2回大調理実験をやったついでに, 研究室に新しい称号をゼミ生からいただいたので,紹介↓

3年最後のゼミは,やっぱり大調理実験

ってことで,昨年末に計画していた第2回大調理実験*1は, ホットプレートでバウムクーヘンを作ろう!だ. 要するに,何枚もうっす〜いホットケーキを焼いて↓ これを麺棒でクルクルっと巻いていくと↓ ほら,完成! ほ〜ら,断面はまさにバウムクーヘン(喜ぶ…

お,卒論レジュメ,公開されたね

大学のHP内にこの2月に行われた卒論審査会の要旨が公開されてる. 「大学案内」→学術情報リポジトリ→「03 卒業研究(学部)」→「032 平成24年度」 で,タイトルボタンをクリックすればたどり着く. あれだ.公開処刑にならないように頑張らないとね.

やっぱ,くやしぃんだよなぁ

何がって,絶対音感が無いこと. 今年も絶対音感のあるゼミ生がいて, 聴いた音楽を片っ端から譜面に拾っていく姿見てると, んんっ,もぅっっ!ってなる. あの能力の仕組みはまだまだよく分からないことが多いらしく, 諸説あるようなんだけど, 幼少時に…

和声を環論で

一方で,不定調性音楽理論(music school M-Bankのコンテンツ)を 別のゼミ生と共に読んでいる. こちらはどう数学に載せるか,が最大の問題なのだけど, どうも和声あるいは倍音列をイデアル論的に扱う, ってのがありえそうだと最近思えてきた. で,「イ…

先回りできるかなぁ

なんでも,合同ゼータ関数についてやりたい,とあるゼミ生が言い出した. まぁ,もう一人は楕円曲線云々とか言ってるし, 本気で代数的整数論やらなあかんのかなぁ... まぁ,いい機会か.しっかり時間獲れるのも今年ぐらいかもしれないし.

そして祭りの後

さて,こうして今年の卒論発表も終わり. 本当にのんびりな学年だったので, こちらは色々と焦るのだが,動かないものは動かない. それでも最後の最後で帳尻合わせしてきたから, まぁ,良しとしようか. ことしから発表の記録道具が手に入ったので, 次年…

終わってないけど,色んな意味でオワタ\(^o^)/

って,久しぶりの更新だが,そつろん! もうとにかく例年より確実に2週遅れて動いてるため, この提出間際のバタバタは半端無い. もうこちらも寝不足で,寒いのか暑いのかよく分からなくなってきた. で結局,教務課〆切があるので,取りあえず提出しても…

新年会 with 5代目

およそ半年に一度開いている5代目ゼミ生との飲み会. 一人一人,何かしらしっかりした線を持っていて,指導も面白かったし, 何より彼らと付き合えて幸せな日々だったように思う. なんだろうなぁ,この世代あたりまでは学生全体に活気があった気がする. …

もう年末だし,クレープパーティー!

「年末」ということが立派な理由となって,年内最後のゼミはクレープパーティー! というか,何も決めてなかったのだけど, 思いつきでクレープを重ねてミルクレープ作ろう!ってなった. 30分ほど買い出しに行ってもらって,早速開始. 途中,クレープの…

The Melody At Night, With You

どうも今年は力が湧かない.というのは卒論のことだ. なんとなくそれなりに形にはなるのだろうけど, 何ともギリギリの闘いって感じがなくて,ピリッとしない. 昨年の反省もあって,極力物を言わないようにしているのだが, そのせいか,極めて表面的な状…

空間駆動航法のこと

ゼミの時間中に「一つだけ願いがかなうとしたら」ってな話になって, そのとき気になっていた「空間駆動型エンジン」が欲しい, なんて言ったら,このオッサン何ゆうてるの?的な顔された. まぁ,そりゃそうだ. 相対論を破らない形で光速を超えた移動がで…

横を立てれば縦立たず

純正律は縦の調和,つまり和声(特に三度積み重ねの)を重視してできた. だから転調をしないのならハーモニーをずっと維持できる. って仕組みのつもりなのだが,実は転調せずとも破綻が起こる. 実際計算するとおかしなことになっているのに気付く. 例え…

卒論の風景

そろそろ卒論,第一段階のまとめとして書き始めてもらわねばならない. が,方向性がピンと来てない感じが全体にあるような. 迷路もの.まさしく,卒論が迷路にはまっている.さて,どうしよう. 音楽もの.さて,いつ本気出してくれるのかな.

思ったより奥が深い迷路

卒論の一つのネタ. 最近ようやく数学的な話になってきたので,プログラム作ってみた. 棒倒し法による迷路 各頂点から1本だけ腕をランダムに伸ばす方法で作る. 但し,全経路が連結になるようにするため,伸ばし方にはしかるべきルールをおく. 10進BASICプ…

実習おかえりゼミよろしくね会

ようやく3年が実習から戻ってきた. 初回のゼミなんて何にもできないので,スバカマナで昼食会. やっぱり(いろんな意味で)微妙なノリ. まぁ,いいや,お約束の好きなものばっか頼んだった. チーズナン,( ゚Д゚)ウマー,フォー(ベトナムうどん),( ゚Д゚)ウマ…

このごろのゼミの風景2

どうやって進めようかな,とちょっと先行きが不透明なのが音楽ネタ. 今年は和声の不協和度を中心に進めていくのか. 何だかちっとも進みそうになかったので, 差し当たり理屈の基本となるであろう「不協和度曲線」について, その場で読み進めてもらってあ…

とはいえ,とりあえず教採お疲れと新ゼミ生歓迎の飲み会

3年4年あわせて10人ばかりと,金山へ. 緊張しがちな3年生も,4年のエスコートで何とか馴染めたかな. そうだ3年は,教育実習へ旅立つのだった. そういう意味でもドキドキしてるかな. って,しまった,写真,何も撮らなかった!

このごろのゼミの風景

4年生は教採も終わり,夏休みモードだろうし,一息つきたいだろうけど, そろそろ本気出さないと,薄っぺらになってしまう「卒論」. 何とか発破かけたいのだが,やはり腰が重い. まぁ,あの大変さは当事者になってみないと分からないもので, しかし,そ…

そして夜は5代目

一度帰宅してから,名古屋へ. 社会人2年目となる5代目と飲み会. 皆,落ち着いた顔つきになってきた. もちろん,それぞれに悩みを抱えつつ. あるいは,悠々自適に生活を楽しんでいたり, 眼の前に起こる出来事を淡々とこなす中, 先生に成っていくわけ…

8代目まとまれってことで,クレパ

8代目ゼミ. 一度は集まったが,自己紹介もなく終わったので, 今回はまずはまとまることを目的に,クレープパーティー. 買い出しに行って,調理実習. 「メロン,400円だった」と言われた. 高級食材とか言って,すまん. 次回から買ってよろし. って…

結局,言えなかったので

原稿まで用意しておきながら,また話したいことが話せなかった. なので,ここに原稿を置いておく. 何の話かって?ゼミ説明会だよ. ■全クラスで講義しているので,どんな雰囲気の人間か,はいくらか分かっているだろうし,卒論の内容はすべて私のページに…